忍者ブログ

Blog@EASLI

NPO法人江戸川手話通訳者協会 公式ブログ(カテゴリーより記事をお探しください)

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガ@EASLI vol.71

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━━━┓メルマガ@EASLI
┃\_/┃ <NPO法人江戸川手話通訳者協会メールマガジン>
┗━━━┛http://edoshuwa.nobody.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/2013.10.27.vol.71


===========
☆★よっぱの豆知識★☆
===========

先日、鳥取県で日本初の「手話言語条例」が成立しました。
このニュースを目にした方は多いと思いますが、それってつまり何?
という方のために、鳥取県手話言語条例の豆知識をお届けします。

「条例」とは、地方公共団体が、議会の議決などにより自主的に制定する法規の
ことを言います。つまり今回の場合は、鳥取県が独自に定めた県内のみ通用する
法律、ということです。

今回の条例では、手話を「独自の言語体系を有する文化的所産」と定義し、
手話の普及や、手話が使いやすい環境整備を推進することを、県や市町村の責務と定め、今年度の補正予算に2200万円を計上しました。

そのお金で具体的に何をするのかと言うと、県民向けの手話講座の開催や、
小中学校での手話指導の手引書づくり、手話通訳者の育成やタブレット端末を
使った手話通訳サービス事業の充実など、様々な施策を行なってろう者が安心
して手話で暮らせる社会作りを目指します。

今後この条例が本当の意味で実現され、賛同する県が続々と現れ、日本の法律と
して「手話言語法」が制定されるように、みんなで鳥取県を応援していきましょう。

ちなみに鳥取県知事さんは、学生時代に手話通訳の経験があるそうです。
テレビドラマ「踊る大捜査線」に「正しい事をしたければ偉くなれ」という
和久さん(いかりや長介)のセリフがありますが、知事さんはその体現者ですね。



_________________________________


★インデックス

◆よっぱの豆知識
◆チャレンジTHE手話
◆りープチ(理事長りーくんのプチコラム)
◆EASLIはDPHHHを応援しています
◆アマゾンでお買い物をする時は…
◆手話ステーション
◆教えて、りーくん先生!(おしりー)


===============
☆★チャレンジ THE手話★☆
===============

1回ごとの講座です。お気軽にお申込みください。

≪翻訳入門≫
●『りーくんの部屋』
講師:安保理一(当協会理事長、手話通訳士)
日時:2013年11月7日(木)19:00~20:30
ろう者の手話を見て、単語と文法を丁寧に日本語で解説します。
見落としていた単語が見えるようになります!
初心者の単語はだいたい覚えたけど、ろう者の手話の読み取りが苦手な方、
お待ちしています♪

≪ネイティブに習う≫
●『カールさんの部屋』
講師:高橋雅尚氏(ろう者、デフファミリー)
日時:2013年11月9日(土)10:30~12:00
デフファミリー育ちで日本語も堪能なカールさん。
優しくユーモアたっぷりなカールさんの魅力的な手話シャワーをいっぱい浴びて
ください。中上級レベルの方、お待ちしております。

≪バリバリ2時間≫
●『かおるの部屋』
講師:越川かおる(当協会所属、手話通訳士)
日時:2013年11月9日(土)/11月30日(土)14:00~16:00
地域登録手話通訳選考対策を行ないます。今年度受験される人はもちろん、
既に活動している方の基礎固めにもどうぞ。

≪平日昼間≫
●『よっぱの部屋』
講師:飯塚佳代(当協会所属、手話通訳士)
日時:2013年11月21日(木)13:15~14:45
中上級レベルを対象に開催します。表現・読取、基礎知識や通訳のコツ、
トレーニング方法などお教えします。

<共通情報>
場所:当協会事務所(江戸川区松島1-27-15-102)
費用:1.5時間の部屋1,000円/2時間の部屋1,500円。当日集金します。
申込:先着順です。参加者名/部屋の名前/日時/返信先(メールなど)/
   緊急連絡先を明記の上、下記までお申込みください。

メール:challenge@easli.net
FAX:050-3488-4163
TEL:03-5879-3564(平日9:00~17:00)

↓ネットで簡単お申込み↓
http://ws.formzu.net/fgen/S33979964/


【チャレ手話メールについてのお知らせ】

チャレ手話メールメンバー募集中です!!
各部屋の新しい情報や空席状況等をメールでお知らせいたします。
ご登録希望の方は【お知らせメール希望】【受信先アドレス】をご記入の上
お申込み下さい。challenge@easli.net



理事長りーくんのプチコラム
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

高校時代、「それは誤解だよ」が口癖の奴がいました。
その気はないのに勘違いされちゃうんだよねとプレイボーイを気取っていて、
それで、ぼくは「誤解」という言葉が大嫌いになりました。

「誤解だよ」ということは、あなたが勝手にそう解釈したんでしょと決めつけ、
自分の非を認めようとしない。もちろん、そんなつもりはなかったのかも
しれません。でも、大切なのは自分のほうで誤解されないようにすること。
誤解されても、「誤解だよ」で済まさないようすることです。

最近、耳触りが良いなぁと思ったのは「間違ったメッセージを送ることになる」
という言い方。原発事故問題で海外メディアに向けての日本政府の対応に注意を
促すような発言でした。

国際社会で「誤解だよ」は通用しない。異文化間でのコミュニケーションは
自分の発言や行動が相手にどう受け止められるか考えて発信することが大事
なんですね。

ろう者に対しても同じ。よく引き合いに出されるのが、「すみませんが」という
言葉。手話と日本語では意味範囲にズレがあります。
日本語と同じ感覚で「すみません」を使うと、ろう者が「今なんで謝るの?」と
間違ったメッセージを送ることになる場合もあるんですよ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



=================
☆★DPHHHをご存知ですか?★☆
=================

DPHHHとは、DPHHin平井のことで、簡単に言うと、
“平井で楽しく飲みながら手話で交流しましょ”ということです。

毎月第4木曜の夜にJR総武線平井駅から徒歩2分の
cafe&bar TIME AFTER TIME で開催しています。

バーなので、お飲み物やお食事は各自精算です。
いつ来ても、いつ帰っても、自由です。
申込みも不要ですので、お気軽にお越しください。

第51回:2013年11月28日(木)19:00ごろ~
第52回:2013年12月26日(木)19:00ごろ~

場所:TIME AFTER TIME(タイム・アフター・タイム)
  江戸川区平井5-16-6(平井駅北口徒歩2分ロータリーの先)

~EASLIはDPHHHを応援しています~
http://ameblo.jp/dphhh/



==================
☆★アマゾンでお買い物をする時は★☆
==================

アマゾンでお買い物をする際、ぜひ当協会のサイト経由でご注文ください。
下記URLより、アマゾンの検索バナーに入力(クリックだけでもOK)し、
お買い物をしていただくと、お支払い金額の約3%が当協会へ入る仕組み
(アフィリエイト)になっています。
(※お買い物の途中で別サイトを閲覧した際は、もう1度当協会のサイトから
入り直してください)

会の運営費として大切に使わせていただきます。
ご協力、どうぞよろしくお願いします!

http://edoshuwa.nobody.jp/



当協会監修
=======================
☆★ケータイ手話辞書『手話ステーション』★☆
=======================

使わないから忘れてしまう手話、といえば「国名」ですね。
そんなときには「手話ステーション」。
現在100近い国名がアップされています。

手話ステーションは、データが軽く画像(アニメーション)の取込みが早いのが
特徴です。常時無料ページもありますので、まずはお気軽にアクセスを!
(会員登録をしなければ課金されることはありません)

 ケータイ版はこちら
 http://mobile.mdi.cc

 PC版はこちら
 http://station.mdi.cc/PC/

今月の注目単語、新語やイベント情報、手話検定のトレーニングサイトなど、
コンテンツが充実しています。
http://sites.google.com/site/syuwastation/

スマートフォンの方は、PC版または、辞書機能のDLがおすすめです。

Androidの方
http://androider.jp/a/86ad78734ec74741/

iPhoneの方
http://www.applefan2.com/14823

ケータイ・PCでの閲覧は、月額315円です。



教えて りーくん先生!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<質問>

手話学習をずっと続けていますが、限界を感じています。聞こえない人と話を
するのは楽しいけれど、手話通訳者にはなれそうにありません。
試験にも毎回落ちています。そろそろ潮時でしょうか…?


<りーくん先生>

手話サークルで活動したり、ろう者の友達と旅行したり、サポートを必要とする
ろう者の話し相手になったりと学習してきた手話を活かす場面は沢山あります。

実は、手話通訳者という立場だと、複数のろう者をサポートできますが、
一人のろう者に関われることは、その人の生活の一部分だけです。

その人が通訳を介さない生活の中でいかにバリアなく過ごせるかが大事で、
通訳はできなくても、ろう者について理解があり、会話程度の手話ができる人が
ろう者の周囲にいることが大切なんです。

聞こえない人と話をして楽しいという経験は決して小さなことではありません。仮に、手話通訳者になれなかったとしても、聞こえない人との交流を続けては
いかがでしょうか。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆配信先変更/配信停止/お問い合わせ

メールマガジンの配信先変更/配信停止/お問い合わせなどはこちらまで。
mlmaga@easli.net
このメルマガに直接返信されても結構です。

※ひと月1回の配信を予定しておりますが、記載内容等により、
不定期配信となる場合もありますことをご了承ください。

※手話通訳者派遣に関するご相談は下記アドレスまでお願いします。
edo289@easli.net

※取得した個人情報は個人情報保護法に則りその目的以外には使用致しません。
又、適正に管理し個人情報を保護致します。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

メルマガ@EASLI
<NPO法人江戸川手話通訳者協会メールマガジン>
NPO法人江戸川手話通訳者協会広報部発行
http://edoshuwa.nobody.jp/
mlmaga@easli.net

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(C)Copyright 2008 EASLI,All rights reserved.
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- Blog@EASLI --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]