忍者ブログ

Blog@EASLI

NPO法人江戸川手話通訳者協会 公式ブログ(カテゴリーより記事をお探しください)

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メルマガ@EASLI vol.109

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

┏━━━┓メルマガ@EASLI
┃\_/┃ <NPO法人江戸川手話通訳者協会メールマガジン>
┗━━━┛http://edoshuwa.nobody.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/2016.9.25.vol.109


分かるかな???
================
☆★チャレンジ THE 士試験問題★☆
================

WHOが出した難聴の程度は26〜40dBの軽度難聴、以下、中等度、高度、重度と
なっている。重度の聴力レベルはどれか?

1. 81dB以上

2 .91dB以上

3. 96dB以上

4. 101dB以上


「平成27年度聴覚障害者に関する基礎知識」より

※解答と解説は、教えてりーくん先生のコーナーで!


_____________________________


★インデックス

◆チャレンジ THE 士試験問題
◆チャレンジTHE手話のご案内
◆りープチ(理事長りーくんのプチコラム)
◆EASLIはDPHH@HIRAIを応援しています
◆アマゾンでお買い物をする時は…
◆手話ステーション
◆教えて、りーくん先生!(おしりー)



===============
☆★チャレンジ THE手話★☆
===============

1回ごとの講座です。お気軽にお申込みください。

≪平日昼間90分≫
●『よっぱの部屋』
飯塚佳代(当協会所属、手話通訳士)
2016年9月29日(木)13:15~14:45 当協会事務所
中上級レベルを対象に開催します。
表現・読取、基礎知識や通訳のコツ、トレーニング方法などお教えします。

≪初級レベル90分≫
●『カメちゃんの部屋』
亀岡ゆり子(当協会所属、手話通訳士)
2016年9月30日(金)19:00~20:30 当協会事務所
手話技能検定試験7~4級(入門~初級レベル)の単語を覚えて、
簡単な日常会話にチャレンジ!
カメの名のとおり、ゆっくりコツコツ進めます。

≪士試験学習90分≫
●『りーくんの部屋』
安保理一(当協会理事長、手話通訳士)
2016年10月6日(木)19:00~20:30 グリーンパレス406
手話通訳士を目指している方はもちろん、通訳技術はまだまだだけど
手話通訳士に興味があるという方も大歓迎です。
毎回、学科と実技の学習をします。

<共通情報>
参加費:90分の部屋1,000円 当日集金します。

グリーンパレス:江戸川区松島1-38-1
当協会事務所:江戸川区松島1-27-15-102

申込:参加者名/部屋の名前/日時/返信先(メールなど)/緊急連絡先を
ご明記の上、下記までお申込みください。

メール:challenge@easli.net
FAX:050-3488-4163
TEL:03-5879-3564(平日9:00~17:00)

↓ネットで簡単お申込み↓
http://ws.formzu.net/fgen/S33979964/

【チャレ手話メールについてのお知らせ】

チャレ手話メールメンバー募集中です!!
各部屋の新しい情報をメールでお知らせいたします。
ご登録希望の方は【お知らせメール希望】【受信先アドレス】を
ご記入の上お申込み下さい。challenge@easli.net



理事長りーくんのプチコラム
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

いよいよ10月1日には手話通訳士の学科試験が、2日には実技試験が行われます。
「受験の手引き」によると、聞き取り通訳試験では、表現力、円滑性・正確さ、
態度について評価されます。

表現力:日本語の意味に合致した適切な手話が選択されており、
人称と数に対する一致など、手話の形態的な特徴が活かされているか。

円滑性・速さ:手話としての文がつながっており、大きな脱落がなく、
リズムや間の取り方、視線や首・肩の動きなどの構文的な活用があるか。

態度:視線がカメラに向けて安定しており、伝達への意欲や表現の明確さなど
通訳者としての適切な構えが認められるか。

この採点評価について、ぼくなりに解釈し、当日どんなことに気をつけたら
いいかまとめてみたいと思います。

●表現力
•主語を意識する
•見やすい手話を丁寧に表す
•意訳する

手話学習者の中に、主語を意識しないで手話表現している人が結構います。
「見つめる」という手話を表してみてと尋ねられてすぐに手話で表してしまう人は
ダメです。「誰と誰がですか?」と聞き返せると、主語の意識がしっかりしている
ことになります。自分と誰かなのか、誰かと誰かなのかによって「見つめる」の
手話表現は変わるからです。

手話通訳士に求められる手話は見やすい手話です。魅力的な味のある手話では
ありません。アナウンサー試験で、森本レオのような語り掛けでは恐らく合格しない
でしょう。アナウンサーに言葉の聞き取りやすさが求められるように、
手話通訳士には見やすい手話が求められます。
でも、それは単語を一つ一つはっきりと同じ強さで表すということではありません。
音韻変化がないと不自然な手話になります。ろう者から見て、自然で見やすい
手話を丁寧に表すようにしましょう。

聞き取り通訳問題では、直訳では意味が伝わらない言葉がたくさん出てきます。
「仕事はバリバリやっていた」→仕事 一生懸命
「いま手が離せません」→いま 忙しい とても
のように慣用句はすぐに言い換えられるようにしておきましょう。

●円滑性・速さ
•複合語の表し方
•「大きな脱落がなく」ということは?
•NMM

手話が遅い人は複合語の表し方ができていない場合が多いです。
「手話」「通訳」は手形を2回ずつ動かしますが、「手話通訳士」という複合語を
表すとき、「手話」「通訳」の動きは1回ずつになります。それができないと
音声スピードに追いついていけません。省庁名や組織名などの複合語で
繰り返し練習しておきましょう。

「大きな脱落がなく」ということは多少省略しても構わないとも受け取れます。
もちろん落とさないほうがいいのですが、試験の音声スピードは速いです。
よくする失敗は1つの文が完結しないうちに、他の文に飛びつくことです。
どれも中途半端になってしまう。それよりは、分からないところは飛ばしても、
分かるところは文を完結させるくらいの気持ちでやってみましょう。

以前は、日本語対応手話で合格できると言われていましたが、視線、間、
首・肩の動きなどNMMも採点評価に入っています。
特に首の動きでは「~と~」では頷きを、「~の~」では頷きが起こらないこと
などを思い出し、文法的に間違っていないNMMを表現できるようにしましょう。

●態度
•基本はカメラ目線。RSでは視線を外す
•背筋を伸ばし肩を落としてリラックス
•眉上げを意識して語り掛けるように

まず、カメラをしっかりと見ること。恥ずかしくて下を向いたり、思い出そうとして
上を見てしまうと、伝える意識がないと判断されてしまいます。
緊張をほぐすために、親しいろう者の顔を思い浮かべると良いです。
RS(ロールシフト)のときは、カメラと自分の中間くらいの距離を見るようにします。
RSが終わったらカメラ目線に戻すことも大事です。

撮影された自分の姿を見ると、猫背だとか、右肩が下がっているなぁとか
分かります。NHK手話ニュースの手話キャスターを見ていていつも感心するのは、
みなさん姿勢がきちんとされていること。普段の話し方とは違う雰囲気です。
見え方にも気を配りましょう。手話が見やすい服装であることは採点評価には
書いてありませんが、採点者に好印象を与えるはずです。
背筋を伸ばして、脇を開けすぎず肩を落としてリラックスしましょう。

聴者の手話でいちばん多いダメ出しは無表情です。これを克服するには眉上げを
意識すること。手話の語り始めのときに、しっかりと眉を上げて心の中で
「あのね~でね」と話しかけるような気持ちで手話を表すことです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



==================
☆★DPHH@HIRAIをよろしく★☆
==================

平井で楽しく飲みながら手話で交流しましょう!

DPHH@HIRAIは、仕事帰りのデフが集まって、手話で交流を楽しむイベントが
元になっていますが、 手話を勉強中の方や、手話をしないデフの方も、
気軽においでいただけたら嬉しいです。

毎月第4木曜の夜にJR総武線平井駅から徒歩2分の
cafe&bar TIME AFTER TIME で開催しています。

バーなので、お飲み物やお食事は各自精算です。
いつ来ても、いつ帰っても、自由です。
申込みも不要ですので、お気軽にお越しください。

第86回:2016年10月27日(木)19:00ごろ~
第87回:2016年11月24日(木)19:00ごろ~

場所:TIME AFTER TIME(タイム・アフター・タイム)
    江戸川区平井5-16-6(平井駅北口徒歩2分ロータリーの先)

~EASLIはDPHH@HIRAIを応援しています~
http://ameblo.jp/dphhh/



==================
☆★アマゾンでお買い物をする時は★☆
==================

アマゾンでお買い物をする際、ぜひ当協会のサイト経由で
ご注文ください。下記URLより、アマゾンのバナーをクリックし、
お買い物をしていただくと、お支払い金額の約3%が当協会へ入る仕組み
(アフィリエイト)になっています。
※お買い物の途中で別サイトを閲覧した際はもう1度当協会のサイトから
入り直してください。

会の運営費として大切に使わせていただきます。
ご協力、どうぞよろしくお願いします!

http://edoshuwa.nobody.jp/



無料デーやります!!
====================
☆★ケータイ手話辞書『手話ステーション』★☆
====================

当協会監修の手話辞書アプリです。
使わないから忘れてしまう手話、といえば「国名」ですね。
そんなときには「手話ステーション」。
現在100近い国名がアップされています。

ベビー手話のページもあり、ママ必見です。

手話ステーションは、データが軽く画像(アニメーション)の
取込みが早いのが特徴です。常時無料ページもありますので、
まずはお気軽にアクセスを!
(会員登録をしなければ課金されることはありません)

 ケータイ版はこちら
 http://mobile.mdi.cc

 PC版はこちら
 http://station.mdi.cc/PC/

今月の注目単語、新語やイベント情報、手話検定のトレーニング
サイトなど、コンテンツが充実しています。
http://sites.google.com/site/syuwastation/

スマートフォンの方は、PC版または辞書のDLがおすすめです。

Androidの方
http://androider.jp/a/86ad78734ec74741/

iPhoneの方
http://www.applefan2.com/14823

ケータイ・PCでの閲覧は、月額315円です。



教えて りーくん先生!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

みなさん、こんにちは。りーくん先生です。
毎回このコーナーで、冒頭の問題の解答と解説を行ないます。

さて、今回の答えは…「1」です。

日本では両耳の聴力レベルが70dB以上から手帳が交付されます。
70dBは騒々しい事務所が静かに聞こえるか、少々物音が聞こえるくらいの
状態です。

日本では70dB以上で聴覚障害と認定されるわけですが、各国によって異なり、
アメリカの大部分の州は30dB以上。スウェーデンは40dB以上。
デンマークにいたっては20dB以上で聴覚障害と認定されます。

20dBは木の葉がすれ合う音。30dBはささやき声、郊外の深夜。
40dBは図書館の室内程度の音量です。

どれもきわめて静かですが、軽度難聴だと、離れたところからの声に
気づかなかったり、複数との会話がしにくいなどの症状があるそうです。
中等度難聴だと対面会話でも話が分かりづらくなるようです。

WHOでは、26~40dBが軽度難聴。41~60dBが中等度難聴。61~80dBが
高度難聴と区分しており、41dB以上から補聴器の装用が推奨されています。
この基準だと、日本では全国で600万人の聴覚障害が認定されることに
なるそうです。

実際は、聴覚障害と認定された人は全国で約36万人いるので、
本当はその数字は聞こえづらさを抱える軽度及び中等度難聴者を無視した
数字だということが分かります。

また、WHOでは81dB以上が重度ですが、日本では90dB以上というように
重度難聴に対する理解が異なり、世界標準で見ると、日本は聴覚障害を
軽く見ているということが分かります。


チャレンジTHE手話「りーくんの部屋」でもこのような学習を行っていますので、
こちらもお気軽にご参加くださいね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆配信先変更/配信停止/お問合わせ

メールマガジンの配信先変更/配信停止/お問合わせは下記まで。
mlmaga@easli.net
このメルマガに直接返信されても結構です。

※ひと月1回の配信を予定しておりますが、記載内容等により、
不定期配信となる場合もありますことをご了承ください。

※手話通訳者派遣に関するご相談は、下記アドレスまでお気軽に
お願いします。
edo289@easli.net

※取得した個人情報は個人情報保護法に則りその目的以外には
使用致しません。又、適正に管理し個人情報を保護致します。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

メルマガ@EASLI
<NPO法人江戸川手話通訳者協会メールマガジン>
NPO法人江戸川手話通訳者協会広報部発行
http://edoshuwa.nobody.jp/
mlmaga@easli.net

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(C)Copyright 2008 EASLI,All rights reserved.
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- Blog@EASLI --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]